求人検索

運営会社

メディア掲載実績 MEDIA

『社会課題の解決に挑む新しいキャリア戦略』オンラインセミナーに弊社代表が登壇しました

『社会課題の解決に挑む新しいキャリア戦略』オンラインセミナーに弊社代表が登壇しました

2024年1月22日(月)にNPOクロスフィールズ様主催のセミナーが開催され、弊社代表 渡辺がゲストとして講演及び対談をいたしました。

セミナーは『社会課題の解決に挑む新しいキャリア戦略 <ソーシャルセクターへのキャリアチェンジの可能性>』と題し、Zoomにて開催され、80名を超える方々がご視聴くださいました。

「キャリアとしてのソーシャルセクターの可能性」をテーマとした当セミナーの前半パートでは、渡辺より、キャリア戦略の重要性について講演を行いました。後半パートではクロスフィールズ代表の小沼氏とともにこれからの時代に求められる人材像やNPOキャリアを選択肢に入れるメリットなどについての対談を実施。最後は参加者の方から多くの質問を頂き、社会課題解決に取り組むキャリアへの関心の高さを感じる時間となりました。

後半パートではクロスフィールズ代表の小沼氏とともにこれからの時代に求められる人材像やNPOキャリアを選択肢に入れるメリットなどについての対談を実施

近年、ビジネスリーダーの皆さんを中心に「社会貢献できる仕事に就きたい」と考える方が増えています。しかし一方で、収入やキャリアを心配する声も少なくありません。

今回のセミナーでは、ソーシャルセクターで働くことをイメージして頂けるように、具体的な仕事内容や収入などを解説しました。さらに、ソーシャルセクターで働いた経験が、どのようなキャリアにつながるのかについても丁寧にお伝えしました。

今回のセミナーでは、ソーシャルセクターで働くことをイメージして頂けるように、具体的な仕事内容や収入などを解説しました

ご参加いただいた皆様からは「社会課題解決を仕事にすることが、現実的に可能なのだとわかった」などメッセージを頂きました。
一部感想を抜粋してご紹介します。

「大企業やベンチャー企業等で社会課題解決に携わることができる機会が増えている"今"だからこそ、ソーシャルセクターで社会課題に正面から向き合う意義や楽しさがあるのだと感じました」

「NPO法人だからこその社会課題に向き合える深度の深さや、担うことができる役割の大きさなど、理解を深めることができました」

「自分の不勉強のためにNPO団体に偏見を持っていたのですが、良い意味で払拭されました。新しいキャリアの選択肢を示していただき、大変有意義でした。ありがとうございます」

「NPOという選択肢はなかなか考えられなかったのですが、今回のセミナーを聞いたことで、選択肢として考えることが可能なのだとわかりました。メリット・デメリットを隠さず教えて頂けたことで、しっかり理解することができました」

当日の様子はこちらからもご確認頂けます。
社会課題の解決に挑む新しいキャリア戦略!NPOへのキャリアチェンジで拓く可能性とは?

コンコードでは、豊富な支援実績を持つ専任のコンサルタントが、キャリア戦略の設計から選考対策にいたるまで、しっかりとご支援しています。社会課題解決を仕事にしたいとお考えの方は、お気軽に無料相談にお申し込みください。
弊社では引き続き、皆様が望む人生を実現できるよう、キャリア支援に注力してまいります。

PAGETOP

「日本人材ニュース」の特集記事に弊社餘茂田のコメントが掲載されました

人材業界専門誌「日本人材ニュース(HRN)」(2024/1/10発行)の特集記事 「2024年 人材需要と採用の課題」 に、弊社ディレクター・餘茂田のコメントが掲載されました。

インフレや紛争などによる景気悪化の恐れもあるものの、引き続き多くの企業が積極的な採用計画を打ち出しており、採用ニーズの強い状況は今後も継続していくことが見込まれます。

人材市場の最前線で事業を展開する弊社の立場から、2024年の採用におけるポイントをお伝えしました。

経営者や採用ご担当者の方、転職市場の最新動向にご関心のある皆様にもご覧頂きたい内容となっております。是非ご一読ください。

日本人材ニュースvol.331

日本人材ニュース(HRN)
vol.331 (2024/1/10) P18-25
主要人材コンサルティング会社アンケート
「2024年 人材需要と採用の課題」

⇒PDFでこの記事を読む
※クリックで別ページで開きます。

日本人材ニュースのWebサイト でもご覧頂けます。

PAGETOP

ダイヤモンド オンラインの連載「コンサル大解剖」に代表 渡辺が取材協力いたしました

ビジネスメディア「ダイヤモンド オンライン」(2024/1/4)の記事『【独自】アクセンチュアがリファラル採用強化で紹介報酬を8倍に爆増!「照準は管理職」の陰にデロイトの失速?』 に弊社代表 渡辺が取材協力いたしました。

ダイヤモンド オンラインにて1年前から始まった人気連載「コンサル大解剖」。
今回はアクセンチュアのリファラル採用強化の動きについて解説されています。
コンサルティング業界に詳しい当社として、採用の変化の有無についてお伝えしました。

コンサル業界の最新動向をつかむことができる内容となっております。
ぜひご一読ください。

https://diamond.jp/articles/-/336608

PAGETOP

コンサル転職の情報サイト「コンサルキャリア」に代表 渡辺のインタビューが掲載されました

Flow Group社が運営するメディア『コンサルキャリア』にて、弊社代表 渡辺のインタビュー記事「“長期的な視点”で相談者のキャリアを支援するコンコードエグゼクティブグループの魅力とは」 が掲載されました。

今回の特集は、コンサル業界の転職に強いエージェントの分析です。
コンコードのキャリア支援の特徴や、キャリア教育活動への想いなどについて、お話させて頂きました。

ご自身にあった転職エージェントを探す際にも、役立つ内容になっているかと存じます。
ぜひご一読ください。

https://consul-career.com/concord-interview2/

PAGETOP

東洋経済オンラインに、代表 渡辺の記事「活躍する人に共通するキャリア設計術」が掲載されました

「東洋経済オンライン」(2023/6/28号)に弊社代表 渡辺の記事「“すぐ辞めてしまう”新卒社員が抱える2つの背景――活躍する人に共通するキャリア設計術とは」 が掲載されました。

たびたびメディアで報じられている、新卒社員の3割が3年で離職するという問題。
実は、この現象は25年以上も続いており、若い世代の価値観の変化だけでは説明できません。

本記事では、日本の就職活動に潜む問題を指摘しつつ、社会で活躍するために「学生時代に行なっておくべき2つのこと」について解説しました。

新卒採用に携わる皆様はもちろんのこと、これから就職するお子様をお持ちのビジネスパーソンの皆様にも、お役に立つ記事となっております。
ぜひご一読ください。

https://toyokeizai.net/articles/-/681189

PAGETOP

亜細亜大学「キャリア合同授業」に弊社小寺が登壇しました

2023年6月15日(木)に弊社小寺が、亜細亜大学の国際関係学科の全3年生が参加する合同授業に、特別ゲストとして登壇いたしました。

同大学でのキャリアの授業実施は今回で5回目となります。今年度は、就職活動を目前に控えている140名の学生の皆さんへ、理想のキャリアの叶え方について解説しました。

キャリアビジョンやキャリア戦略の設計法のみならず、生成AIの登場によって、今後重要となるスキルについても紹介。
学生の皆さんは終始真剣な表情で、メモを取りながら積極的に参加してくれました。
質問が時間内ではおさまらず、授業終了後に多くの皆さんが質問に並び、キャリアへの熱い想いが伝わってくる時間でした。


講演後、学生の皆さんから寄せられた感想を一部抜粋して以下に掲載いたします。

「みんなから良いと言われる会社が、自分にとってやりたいことのある会社かどうかは別」というお話が刺さりました。自分が何をやりたいのか、どのようなことをして社会に貢献できるのかを考えてみたいと思います。

本日の講義を聞いて、自分のキャリアに対してのビジョンを立てることが非常に大切ということが分かりました。何が好きで何が嫌いなのかがキャリアに大きく関わることを知り、日頃から自分と言う人物について考えながら生活しようと思いました。

キャリア設計について悩んでいたため、とても勉強になりました。(中略)大手企業に入れば安心だと思っていましたが、実際は大手企業からの転職も多いという話を聞き、私自身も会社名にこだわらず、自分のやりたいことを見つけようと思いました。

何から始めればよいかわからず、焦っていましたが、今回の授業が、就職活動に向けて動き出すキッカケとなりそうです。

今回の授業が、就職活動や社会へ出ることに対して不安を抱えている学生の皆さんにとって、ご自身の未来へ踏み出す一助となれば幸いです。

本年も貴重な機会を頂きました、国際関係学科・荒井教授をはじめ、亜細亜大関係者の皆様、ご参加いただいた亜細亜大の学生の皆様、誠にありがとうございました。

私たちは、今後も学生の皆さんへのキャリア教育活動に尽力して参ります。

PAGETOP

ダイヤモンドオンライン(4/13号)に弊社代表 渡辺の記事が掲載されました

ダイヤモンドオンライン」(2023年4月13日)に、弊社代表 渡辺の記事「『コンサル出身』は転職市場で最強!超鉄板転身先5ルートを人材エージェントCEOが解説」 が掲載されました。

若いビジネスパーソンや学生から、注目を集め続けるコンサルキャリア。
本記事では、海外の流れとは異なる日本のコンサル業界の現状と、コンサル出身者のキャリアパスの最前線について解説をしました。

現在すでにコンサルファームにご勤務されている方はもちろん、コンサル業界への転職や就職にに興味があるという方にも、お役立ていただけるかと存じます。
ぜひご一読ください。

https://diamond.jp/articles/-/321167

PAGETOP

ダイヤモンド オンラインの連載「コンサル大解剖」に代表 渡辺が取材協力いたしました

ビジネスメディア「ダイヤモンド オンライン」(2023/4/6)の記事『マッキンゼー、KPMGの大リストラでバブル終焉?外資コンサル日本法人5社に聞く「人員削減」』 に弊社代表 渡辺が取材協力いたしました。

2023年1月に始まった人気連載「コンサル大解剖」内の記事として、本記事は取り上げられています。
マッキンゼーやKPMG、アクセンチュアなど大手コンサルティングファームの人員削減計画の発表により、コンサル業界全体の先行きに注目が集まっています。
記事内では、コンサル業界を代表する5社に焦点を定め、グローバルの現状と、日本市場の今後について詳しく解説しています。

コンサル業界の最新動向をつかむことができる内容となっております。
ぜひご一読ください。

https://diamond.jp/articles/-/320802

PAGETOP

ダイヤモンド オンラインの連載「コンサル大解剖」に弊社 朏が取材協力いたしました

ビジネスメディア「ダイヤモンド オンライン」(2023/3/30)の記事『米アクセンチュア1.9万人削減へ、日本法人へのリストラ波及は?独自入手の内部メールに示唆』 に弊社 マネージングディレクター 朏 徹が取材協力いたしました。

2023年3月23日にアクセンチュアが向こう1年半で1万9000人を削減するという発表をしました。これは、コンサル業界の人員削減では過去最大規模となります。
この発表を受け、コンサル業界への転職を考えている方は、少なからず驚いたのではないでしょうか。

本記事は、ダイヤモンドオンラインの人気連載「コンサル大解剖」 の10記事目として掲載されています。
記事内では、コンサル業界全体の市況などにも触れつつ、アクセンチュア日本法人の現状や実態について解説されています。コンサル業界の人材市場の最前線にいる立場から、今回は取材協力をさせて頂きました。

アメリカに本社を置く、グローバルコンサルティングファームの人員整理の話題を冷静に分析し、現状を把握することができる内容となっています。
ぜひご一読ください。

https://diamond.jp/articles/-/320361

PAGETOP

ダイヤモンド オンライン 新連載「コンサル大解剖」で弊社 朏が取材協力いたしました

ビジネスメディア「ダイヤモンド オンライン」(2023/1/26)の記事『アクセンチュアの競合はBIG4にあらず!伊藤忠、電通、ITベンダー…「猛烈領空侵犯」の狙い』 に弊社 マネージングディレクター 朏 徹が取材協力いたしました。

本記事は、ダイヤモンドオンラインで始まった新連載「コンサル大解剖」の初回となり、驚くべき速さで、M&Aを進めているアクセンチュアの狙いについて解説されています。

先端的かつ大胆な取り組みを行うアクセンチュア。
同社の戦略を切り口として、コンサル業界の最新動向を知るうえで役立つ内容となっています。
ぜひご一読ください。

https://diamond.jp/articles/-/316652

PAGETOP